最新記事・New!

2013年12月09日

ビフィーナSはビフィズス菌が生きたまま腸まで届く!

■ ビフィーナSはビフィズス菌が生きたまま腸まで届く!

森下仁丹のビフィーナSをモニターさせていただきました(^^)

PC092154.JPG

胃酸に弱いビフィズス菌は、そのままでは生きて腸まで届きにくい
んですって!

森下仁丹のビフィーナSは、ダブルの皮膜でビフィズス菌を守る
耐酸性のカプセル(ハイパープロテクトカプセル独自に開発。
ビフィズス菌は無事に腸まで届けられ、腸内で動きはじめます。

PC092160s.JPG

ハイパープロテクトカプセルがどれだけスゴイかというと、
カプセルで守られていない場合、ビフィズス菌の生存率0.00007%
に対して、カプセル入りビフィズス菌の生存率はなんと90%!!!


ビフィーナは、ビフィズス菌に、ビフィズス菌と相性のいい2種類の乳酸菌
さらに、オリゴ糖を配合です。



■ 飲んでみました♪

一包ずつ、スティック包装されています。
PC092163.JPG
 
中身はこんな感じ。
PC092170.JPG
 
黄色いカプセルが、ビフィズス菌
白くて細長い顆粒が、オリゴ糖。ビフィズス菌の栄養源です。
白いカプセルが乳酸菌。ビフィズス菌をサポートします。


びっくりしたのは、
口に入れた時に
甘くてとっても美味しい!!!
オリゴ糖がはいっているからかな。

粉薬は苦いから急いで水で流し込みますが、
ビフィーナはその必要全くなし。

1日1包を目安に、水や牛乳と一緒に飲みます。


かわいいこんな方にオススメ!
 ✓すっきりしたい
 ✓脂っこいものが好き
 ✓しなやかな
 ✓健康をこころがけている
 ✓食事が偏りがち

ビフィズス菌は、加齢のみならず、日常のストレスや食生活の乱れなど、
様々な要因で減少するので、美容と健康の為に毎日摂取したいですね。

購入はコチラ右矢印1 森下仁丹の「ビフィーナ」
                 



posted by cocota at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。